IT総合戦略室について

IT総合戦略室は、高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT総合戦略本部)の事務局の役割を果たすとともに、ITの活用による国民の利便性の向上及び行政運営の改善に係る総合調整等を行っています。 詳細は、各ページをご覧ください。

掲載日:
コンテンツ分類:
IT総合戦略室について

新産業・科学技術班

目的  新産業・新サービスを創出するため、ITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)、自動運転やブロックチェーンなどの新技術の活用や、テレワーク、IT人材育成に関する取組を推進する。

掲載日:
コンテンツ分類:
IT総合戦略室について

農業分野

目的  IT を利活用した安全・安心・豊かさが実感できる社会を実現するため、ITを活用した日本の農業・周辺産業の高度化・知識産業化と国際展開(Made by Japan農業の実現)を目指す。

掲載日:
コンテンツ分類:
IT総合戦略室について

デジタル・ガバメント班

目的 「公共サービスがワンストップで誰でもどこでもいつでも受けられる環境」の実現を通じて、社会的、経済的、環境的に持続可能性の高い社会を構築する

掲載日:
コンテンツ分類:
IT総合戦略室について

組織

組織図 「内閣情報通信政策監」を、通称で「政府CIO」と呼びます。 内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 幹部名簿 室長

掲載日:
コンテンツ分類:
IT総合戦略室について

パーソナルデータ班

目的  個人情報及びプライバシーの保護を前提としつつ、パーソナルデータの利活用により民間の力を最大限引き出し、新ビジネスや新サービスの創出、既存産業の活性化を促進するとともに公益利用にも資する環境を整備する。

掲載日:
コンテンツ分類:
IT総合戦略室について

規制制度改革班

目的  インターネット普及以前のアナログ社会を前提に構築された現在の諸制度下における情報通信技術(IT)の利活用を促進するために必要な各府省での規制・制度の見直しを推進する。