情報フラグ
基本政策

官民データに関する総合的な相談窓口

 内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室においては、官民データの活用に関する総合的な質問や要望等を受け付ける相談窓口を設置しています。


         電話番号 03-6205-4197

         ※「官民データに関する相談」である旨をお伝えください。

         Email it-sodan_atmark_cas.go.jp

         ※ _atmark_ に置き換えてください。(迷惑メール防止対策)

         受付時間 10:00〜12:00 ・13:00~17:15 (土日祝日及び年末年始を除く)


➢ 相談の受け付けにあたっては、円滑な相談処理を実施するために、氏名、事業者名、所在地、連絡先電話番号、役職、業種等をお聞きします。また、メールにて相談される際は、氏名は、必ず記載願います。

➢ これらの情報は、相談者の同意を得ずに相談処理に必要な目的以外で利用することはいたしません。

➢ 寄せられた相談の情報は、相談内容に関係する府省庁に対して提供することがあります。また、特定の個人が識別できる情報を除いて、統計資料・相談事例として利用することがあります。

➢ 行政が保有するデータの棚卸し結果についても上記問い合わせ窓口にて受付けております。

  なお、行政保有データの棚卸し結果についてはこちらをご確認下さい。


(相談例)

✓ 世界最先端デジタル国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画の取組に関する全般的な問合せ

✓ 「世界最先端デジタル国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」に記載されている施策についての各府省庁の相談窓口先についての問合せ

✓ 地方(都道府県、市町村)が策定する官民データ活用推進計画の策定支援に関する問合せ

✓ 官民データ活用(パーソナルデータを含む)を推進するための事前相談

✓ 政府保有データのオープンデータとしての公開要望や政府におけるオープンデータの取組に関する質問・意見(※具体的なオープンデータの公開要望がありましたら、政府データカタログサイトの意見照会コーナーからお願いします。)


(各府省庁の相談窓口先)

 世界最先端デジタル国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画に関する各府省庁へ直接お問合せする場合の連絡先は、以下の添付ファイルでご確認ください。

各府省庁問合せ窓口一覧


(個人情報の取扱いに関する内容)個人情報保護法相談ダイヤル

 個人情報の取扱いに関する問合せこちらから