情報フラグ
公募情報

引越しワンストップサービスの実証実験(民間の手続に係る検証)を開始しました

2019年12月2日
情報通信技術(IT)総合戦略室

 引越しに伴う各種手続について、デジタル技術を活用して効率化を図り、引越しをされる方の手続負担の軽減や手続漏れの防止等を実現するため、内閣官房では「引越しワンストップサービス」を推進しています。

 電気・ガス・水道等の民間の手続については民間事業者が運営する引越しポータルサイトからオンラインで一括して引越しの情報を届け出る等のサービスを構築することとしています。

 こうしたサービスの実装に向けて課題や効果、留意事項等をあらかじめ検証するため、民間の手続において各手続先の事業者(受け手事業者)の方々の協力のもとで実証実験を行い、その結果をガイドラインとしてとりまとめることとしています。

 この度、実証実験に関して下記の要領にて実施することとなりましたのでお知らせ致します。なお一部の引越しポータル事業者においては12月2日以降にサービス提供を開始する場合があります。


■実証実験概要
 引越しワンストップサービス実証実験(民間の手続に係る検証)

 実証実験期間
 ・2019年12月2日(月)~12月24日(火)

 協力主体
 (引越しポータル事業者)
 ・株式会社ウェブクルー
 ・株式会社エイチーム引越し侍
 ・東京電力エナジーパートナー株式会社
 ・株式会社LIFULL
 ・株式会社リベロ
 ・株式会社リロクラブ

 (受け手事業者)
 ・電気事業者、ガス事業者、水道事業者等 20事業者程度が協力予定

■各引越しポータルサイトのURL(社名五十音順)
 ・ズバット 引越し手続き(株式会社ウェブクルー)
 ・引越し侍 まるごとスイッチ(株式会社エイチーム引越し侍)
 ・引越れんらく帳(東京電力エナジーパートナー株式会社)
 ・LIFULL HOME’S 引越し手続き(株式会社LIFULL)
 ・手続きラクっとNAVI powered by 引越しラクっとNAVI ®(株式会社リベロ)
 ・福利厚生倶楽部(株式会社リロクラブ)
  ※福利厚生倶楽部の会員限定のサービス提供となります

■これまでの経緯
 2019年4月
  引越しワンストップサービス実現にむけた方策のとりまとめ決定
  ・引越しワンストップサービス実現に向けた方策のとりまとめ(概要版)
  ・引越しワンストップサービス実現に向けた方策のとりまとめ

 2019年6月~7月
  引越しポータル事業者の公募選定

 2019年8月~9月
  受け手事業者の公募

■今後のスケジュール(予定)
 2019年12月      実証実験の実施
 2019年12月~翌年3月 結果とりまとめ