情報フラグ
新型コロナウイルス感染症「COVID-19」関連情報
医療・健康

VRS 医療機関・職域接種等 会場担当者向け情報

集合会場、医療機関、大規模接種会場や職域接種などの接種会場において、VRSをタブレット端末から利用される方向けの情報をまとめております。

 

 

更新情報

 

初めて利用される方へ

VRSタブレット端末を初めて利用される方へ、ご覧いただきたい情報をまとめました。

  1. VRSの概要を知る
    • 「ワクチン接種記録システム(VRS)について」ページ内、「本システムの概要」にある動画と資料をご覧ください。
    • 職域接種ご担当の方:説明会資料をご覧ください。
  2. VRSの使い方を知る
    • 大まかな流れや注意すべきポイントについて、「使い方の動画」をご覧ください。
      なお、動画は改訂版を近日公開する予定です。
    • さらに詳細な使い方や機能について、「マニュアル」にある資料をご覧ください。
  3. さらに知りたいときは
    • 本ページ内、よくある質問と回答をご覧ください。
      なお、すべての質問と回答は、タブレットの利用に内容を絞ったものを近日公開する予定です。
    • さらにご不明な点があれば、ヘルプデスクへお問い合わせください。

なお、システムのお知らせや本ページの更新情報は、Twitter(@VRS_JAPAN)でも随時お知らせしております。ぜひ、フォローください。

 

タブレット端末の使い方

マニュアル等

下記資料に加え、VRSシステム上から参照できるマニュアルも併せてご利用ください。

全会場共通

集団・大規模接種会場、医療機関(個別接種会場)向け

職域接種向け

 

動画

  • タブレット端末の使い方 (YouTube) (2021.4.9 掲載) (10分22秒、字幕付き、制限公開)
    タブレット端末の電源の入れ方から、初期設定、予診票の読み取りや結果確認まで、基本的な使い方を動画で紹介しております。

  • OCRラインの読み取り方 (YouTube) (2021.4.9 掲載) (1分12秒、字幕付き、制限公開)
    接種券に記載されたOCRラインの詳細な読み取り方を、動画で説明しております。

タブレット端末のOSアップデート

5月14 日(金)夜から翌朝にかけてタブレット端末のOSアップデートが自動で行われました。
なお、電子証明書の選択画面が表示されましたら、「選択」を選択してください。「拒否」を選んでしまうとエラーメッセージが表示され、VRSをお使いいただくことができません。「拒否」を選んでしまった場合は、タブレットの再起動を行い、電子証明書を選択されるとお使いいただけるようになります。

タブレット端末のOSアップデート状態の確認方法

アップデートされていなかったときの手動による更新方法

上記時間帯に電源が入っていなかった、または電波が入っていなかった端末は、アップデートされていません。アップデートを促すメッセージが表示されましたら、大変お手数ですが下記資料を参照頂き、アップデートを行ってください。なお、アップデートには約10分~15分ほどの時間がかかり、その間はタブレット端末の使用ができませんので、ご注意ください。

参考情報:5月11日に掲示、配付したお知らせ

 

職域接種向け説明会

職域接種を行われる企業向けに、説明会を実施しております。

 

読み取りスタンド

安定した読み取りが行えるように、タブレット端末を置いて使える読み取りスタンドを配付、またはタブレット端末に同梱しております。

 

よくある質問と回答 (FAQ)

本システムに対して寄せられる質問と回答をまとめております。

特によくある質問

最近のお問い合わせの中で、特に多いものを取り上げています。この他のお問い合わせと回答は、「すべての質問と回答」を参照してください。(2021.6.16 更新)

【質問】医療従事者等が使用する接種券付き予診票には、OCRラインの番号もバーコードもありません。どのようにVRSに登録すればよいですか。
【回答】接種券付き予診票はVRSのタブレット端末では読めませんので、医療機関での登録は不要です。
【質問】 New! 過去の読取結果を確認できませんか。
【回答】申し訳ありませんが、タブレット端末で確認できるのは、当日の読取分のみとなっております。
【質問】接種券をタブレット端末で読み込んだ際、確認画面において氏名の一部が☒と表示されますが、そのまま登録しても問題ないでしょうか。
【回答】VRSが外字対応していないため、表示されたものです。登録上問題はありませんので、他の項目に誤りがないかご確認いただいたうえで、登録処理をお願いいたします。
【質問】誤って2回目の接種券を読み込んでしまった場合、修正できるでしょうか。記録の登録までしてしまった場合はどうすれば良いでしょうか。
【回答】記録の登録前であれば、読み込み後の確認画面でキャンセルし、正しい接種券で読み取りをやり直してください。登録してしまった場合、当日であればタブレット端末の登録結果画面を開いていただき、「登録取消」ボタンで取り消しができます。また、当日以降は、自治体メニューの「照会・補正」からの操作になります。誤って登録した方を検索し、接種情報の編集により「このデータを削除する」にチェックを入れて更新してください。

すべての質問と回答